メールでのお問い合わせも受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい メールフォームはこちら
TOP > 年金について

年金について

年金分割制度とは

年金分割制度とはのイメージ

以前までの法律では、年金をもらう権利は個人のものとされておりました。
そのため、離婚した場合、収入が少ない側の配偶者は自分の年金だけで老後の生活を送らなければいけませんでいした。(収入が少ない配偶者は女性が多いため、ここでは女性側をメインで記載します)

必ずという訳ではありませんが、一般的に夫が外で働けているのは妻のサポートがあるからで、男性が外で働いている間、女性は家事育児などをしています。そのため、働きたくても男性並みに働けないことは多く、当然、男性より女性の方が給料が少ないのが現実です。

この家事・育児も男性が外で働くのと同じように大変な労働であるのに関わらず、離婚をしたときの年金には反映されないとなれば、女性にとっては非常に酷なことです。

このようなことが理由として、結婚している間に支払っている保険料に関しては、2人が共同で納めたものとみなし、将来の年金額を計算するように平成19年4月から年金制度が変更になりました。

よって妻が専業主婦の場合は、夫が支払った保険料の一部(最大1/2)を妻が払ったものとして、将来の年金額が計算される形になりました。共働きの場合は、足して2で割って半分とします。

離婚分割と3号分割

離婚分割と3号分割のイメージ

以前までの法律では、年金をもらう権利は個人のものとされておりました。
そのため、離婚した場合、収入が少ない側の配偶者は自分の年金だけで老後の生活を送らなければいけませんでいした。(収入が少ない配偶者は女性が多いため、ここでは女性側をメインで記載します)

必ずという訳ではありませんが、一般的に夫が外で働けているのは妻のサポートがあるからで、男性が外で働いている間、女性は家事育児などをしています。そのため、働きたくても男性並みに働けないことは多く、当然、男性より女性の方が給料が少ないのが現実です。

この家事・育児も男性が外で働くのと同じように大変な労働であるのに関わらず、離婚をしたときの年金には反映されないとなれば、女性にとっては非常に酷なことです。

このようなことが理由として、結婚している間に支払っている保険料に関しては、2人が共同で納めたものとみなし、将来の年金額を計算するように平成19年4月から年金制度が変更になりました。

よって妻が専業主婦の場合は、夫が支払った保険料の一部(最大1/2)を妻が払ったものとして、将来の年金額が計算される形になりました。共働きの場合は、足して2で割って半分とします。

〒586-0015 大阪府東大阪市高井田元町1丁目2番6号

最寄り駅
河内永和駅

営業時間
平日9:00~18:00、土曜日9:00~13:00

定休日
日曜日・祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら