メールでのお問い合わせも受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい メールフォームはこちら
TOP > DVについて

DVについて

DV(ドメスティックバイオレンスとは?)

DV(ドメスティックバイオレンスとは?)のイメージ

DVとは、同棲やカップル又は夫婦関係にある男性から女性に対して行われる暴力を言います。
夫が妻に対して行う暴力がが典型的な例です。2001年10月に「配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護に関する法律」DV防止法が施行されました。
DV防止法は、適用されるのは配偶者間の暴力に限られています。ですので言葉の暴力による精神的なものは含みせん。

保護命令とは?

保護命令とは?
1. 6ヶ月間被害者の住居や身辺に近づかないよう命じる接近禁止命令
2. 被害者と加害者が同居している場合、2ヶ月その住居から退去するよう命じる退去命令


保護命令を出してもらうための要件(地方裁判所への申立て)

保護命令を出してもらうための要件(地方裁判所への申立て)のイメージ

依頼者様が配偶者から暴言を言われたとします。離婚協議中には夫婦間の喧嘩もあることでしょう。
暴言は「言葉による暴力」です。なので暴言を言われたとしてもその暴言自体がDVとは限りませんので保護命令を出してもらうことは難しいでしょう。保護命令は、相手の行動を制限するものなのですぐに出してもらえる訳ではありません。

もしあなたに助けがDVに対して必要な場合 どんな手強い相手でも,最後まであなたの味方となって親身になってご相談にのります

〒586-0015 大阪府東大阪市高井田元町1丁目2番6号

最寄り駅
河内永和駅

営業時間
平日9:00~18:00、土曜日9:00~13:00

定休日
日曜日・祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら